logo

システム開発第一部

システム開発第一部では、組込み系・制御系のソフトウェア開発を行っております。

開発は機能単位で行われることが多く、これらの機能を効率よく開発/制御するためにソフトウェア構成も細分化されており、 主にハードウェアの制御や管理を行う「システム層」、ユーザインターフェースを始めとする「アプリケーション層」、 それらを繋ぐ「ミドルウェア層」に分けられて開発が行われます。

当社では「システム層」の開発を得意としており、これまでにスマートフォンでの通話やデータ通信等を行うための通信プロトコル (LTE/WCDMA/CDMA/TCP/IP/PPP/SIP/MIP/IMS(VoLTE))やワイヤレス接続を行うためのワイヤレス通信プロトコル(Wifi/Bluetooth/Felica/IrDA)、 GPS通信やSIMアクセスなどの周辺機能の開発に携わってきました。 近年はスマートフォン開発が中心となっておりますが、携帯電話(FeaturePhone)向けのソフトウェア開発も豊富な経験と実績があります。

その他ICカード向けのソフトウェア開発も行っており、接触型はSIMカード、非接触型はFelica通信などの開発にも携わっております。

開発言語は「C言語」「Java」「C++」「VB」「Perl」などです。

■主な開発実績

・通信制御装置基本ソフト

・移動体通信プロトコル(LTE/CDMA/UMTS/GSM)

・データ通信プロトコル(TCP/IP/PPP/SIP/IMS(VoLTE))

・ワイヤレス通信プロトコル(Wifi/Bluetooth/Felica/IrDA)

・GPS通信制御

・SIMアクセス制御

・北米・国内向け携帯電話

・北米・国内・欧州向けスマートフォン

■主な業務内容

・事業者試験、メーカー独自試験等の実施、検証業務

・移動体通信プロトコル、データ通信部分についての調査、実装業務

・ワイヤレス通信部分についての調査、実装業務

・周辺機能についての調査、実装業務

・ICカード制御の調査、実装業務